聴聞・弁明手続きを代理でサポート! 有利になる証言や証拠を提出!

行政庁からの不利益処分時の聴聞・弁明手続きをサポートいたします!

聴聞・弁明とは

行政庁から許認可等の取消し、資格や地位を剥奪されるなどの不利益な処分を
受けそうになった場合に、行政庁側に事実を開示させ、意見を述べたり質問をする等の
手続が保障されています。これを「聴聞」「弁明の機会の付与」といいます。
行政書士は、これらの手続きを本人に代わって代理で手続きをすることが出来ます。

簡単な例でもっと分かりやすく!

例えば、簡単な例を挙げますと、スピード違反で90日以上の長期の免許停止・免許取消し等
行政処分を受ける場合には、各都道府県公安委員会へ出頭しなければなりません。
そして、「意見の聴取」「聴聞」に出席し道路交通法違反の事実を確認し、
自己に有利になる証言や証拠を提出することになります。
平日に、お仕事を休めずに公安委員会に出頭することが難しい場合には、
行政書士が「代理人」として本人の代わりに手続きをすることが出来るわけです。

具体的な手続きの流れ

ご本人が略式、罰金の納付などの刑事手続きを進めます。

香川県公安委員会(郷東の免許センター内)から行政処分前の
「意見の聴取」に関する日時を知らされますので当事務所にその日時を
お知らせいただき必要書類に記載していただきます。

意見の聴取の当日は、委任を受けた当職が代理で香川県公安委員会へ出頭します。
ご本人は、出頭する必要はなく平日のお仕事をしていただいて構いません。
当職は、ご本人に有利になる事情や証拠を提出し少しでも処分が軽くなるよう弁明します。

意見の聴取後に行政処分が決定しますが、
行政処分の執行まで当職が代理で手続き致します。
後日、必要書類をお渡しして手続き完了となります。

聴聞・弁明代理手続きサービス

【サービス内容】 【報酬額】
聴聞・意見の聴取
弁明代理手続き
要相談
簡易なものは10000円〜

社会保険労務士・行政書士和田康弘行政法務事務所へのお問い合わせはこちらへ。

社会保険労務士・行政書士和田康弘行政法務事務所へのお問い合わせ。

ご相談・書類作成サービスは全国対応!

●事務所でのご相談はもちろん出張相談にも対応しております!
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 新潟 福島 栃木 長野 群馬 栃木 茨城 山梨 埼玉 千葉 
東京(東京都23区、千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、
新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区)立川市、
武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、
多摩市、稲城市) 神奈川 富山 岐阜 愛知 静岡 石川 福井 滋賀 三重 京都 兵庫 大阪 奈良 和歌山 鳥取
島根 山口 岡山 広島 香川 徳島 高知 愛媛 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄
高松市 三木町 さぬき市 東かがわ市 坂出市 丸亀市 多度津町 宇多津町
善通寺市 琴平町 綾川町 まんのう町 三豊市 観音寺市

お電話でのお問い合わせ!
  

メールはこちら!